プロポリスイメージ

喉の痛みにも効果的なプロポリス

私は理系の学部に通う大学生です。
子供の頃から身体が弱く、寒い季節になると必ず風邪を引いています。
特に気管支や喉に症状が出ることが多く、疲れが溜っていたりすると、喉の奥がイガイガするのです。
これは風邪の初期症状で、私の場合、この「イガイガ」があると翌日か翌々日には喉が腫れ、熱を出すことが多いです。
喉が腫れると痛みがあるというだけでなく、ものが食べられなくなることもよくあります。
ゼリーやヨーグルトなどでも上手く飲み込めず、酷いときは水分もとりにくくなってしまいます。
医者にかかって喉の薬や喉のスプレーを出してもらっていますし、なるべく健康に気を付けて生活しているのですが、それでも冬場は毎月のように喉の腫れや痛み、発熱などに悩まされていました。
そんな私を助けてくれたのがプロポリスのスプレーです。
きっかけは1年ほど前です。
大学の研究室での実験中に、体調が悪くなりました。
提出期限が迫っていてどうしても外せない実験だったため、無理をして出席していました。
しかし、体調の悪さがしっかり顔に出ていたようで、同じ研究室の同期にその事を指摘されました。
その時はもう喉の奥に違和感がありましたので、その事を話すと、同期が使っているというプロポリスのスプレーを貸されました。
プロポリスの名前と、ミツバチから取れるということ、アミノ酸が豊富、というようなことは学部の性質上知っていたのですが、自分で使うとは全く思っていませんでした。
プロポリスは300種類もある成分が含まれていると知りとても驚きました。
大手のサプリメントブランドが出している、アンチエイジング用のプロポリスサプリのイメージが強かったため、自分には関係のないものだと思っていたからです。
しかし、プロポリスには強力な殺菌作用があり、抗生物質的な働きもするのだと説明されました。
試しにスプレーを使ってみたところ、イガイガとした喉の違和感が消えていったのです。
これには本当に驚きました。
実験が行われている1週間の間、何度か喉に違和感を感じたのですが、その度にスプレーを使用していました。
そのおかげで無事に実験を終えられましたし、その後もいつものように体調を崩すということもありませんでした。
さっそく自分でもスプレーを購入し、いつも持ち歩くようにしています。
ちょっとした喉の痛みや違和感を感じたときはこれで解消できますし、寝る前にスプレーを使うことで体調を崩すこともほとんど無くなりました。
使うようになってから、それまで以上に健康に気を遣うようになっています。

Copyright(C) 2014 proporis.com All Rights Reserved.